Category Archive 大学生の皆様へ

Byareai2

星新一風

犯罪対策

作者:サイ
 エヌ氏が買い物から帰ると、家の前に不審な男が居た。こちらには気づいていない。
様子を見ていると、玄関の鍵穴に針金のようなものを差し込もうとしていた。
「何をしている! 警察を呼ぶぞ!」
エヌ氏が怒鳴り声を上げて近づくと、男は慌てる様子もなく、丁寧に話し始める。
「失礼しました。ご不在のようでしたので。私こういう者です」
手渡された名刺には、空き巣対策商品販売部とある。
「先日、お手紙をお送りしたと思うのですが、本日は試供品をお届けに参りまして」
そういえば、そんな手紙を受け取った気もする。エヌ氏はまだ納得がいかなかったが、
相手があまりにも悪気がなさそうに話すので、拍子抜けしてしまった。
Read More
Byareai2

カチカチ山

村の畑が度々荒らされるが、犯人はキツネのお面をかぶったウノキチという男

ずるがしこいウノキチはとうとう殺人まで起こすが
その現場に、お人よしのタヌキのお面をかぶったゴサクという男が通りかかる
ウノキチはまんまとゴサクを犯人に仕立て上げる
その時点から、ゴサクには懸賞金がかけられ村人に追われる立場となる
逃げきったゴサクだが、幼い娘が山で足をくじいて座り込んでいた
心優しいタヌキは、娘の荷物の薪を背負い、娘を助けるため村に戻る決心をする
しかし、娘は懸賞金が欲しいだけで、タヌキの薪に火をつける(かちかちって)
火傷を負いながらも、なんとか逃げ切り、信頼している医者の家に逃げ込む
しかし、医者も懸賞金欲しさに、ゴサクの火傷にカラシのようなものを塗られる
瀕死の状態だが、なんとか恨みのウノキチを見つけ船で追うが
その船はキツネが穴を開けてしまっていた
溺れながらもなんとか岸にたどり着き、恨みウノキチの首をしめ殺そうとするゴサク
が、なんとも運悪く、村人達がそこに丁度現れ、とうとうゴサクはつかまるのだ
ゴサクは打ち首で村でさらし首
ウノキチはまんまと懸賞金を貰い大金持ちに
やさしい者は死に、ずるがしこいものが得をした話